パルシステムの評判と口コミはどう?注文方法からお得なお試しセットを解説!

  • 妊娠をして買い物に行く時間が取れないから、宅配を利用したい。パルシステムは他の生協と比べて何が良いのかな?
  • 子どもがいるから安全な野菜を買いたい。パルシステムの食材は安全?離乳食はある?
  • コロナであまり外出できないから野菜宅配を利用したい。パルシステムは日用品などの食品以外も買えるかな?

当記事では、パルシステムの評判を徹底分析して、どんなデメリットがあるのか、どんな人におすすめなのかを解説しています。

同じ生協の宅配、コープデリとの違いも比較しているので、パルシステムを利用したいと考えているけど、自分に合っているのか分からない人は、参考にしてください。

パルシステムとは?口コミが高評価の理由【おすすめの3つのポイント】

  • 安全な野菜が食べられる
  • アレルゲンお知らせ機能で安心
  • 日用品も購入できる

パルシステムは安全基準が厳しく、品揃えが良いので、買い物に行かずに安心な野菜、その他の食品や日用品を買うことができます。

商品のアレルゲンを知らせてくれる機能もあるので、アレルギーがある人でも安心して利用できます。

パルシステムのおすすめポイント1.安全な食材が食べられる

パルシステムには厳しい基準をクリアした有機野菜や減農薬野菜を扱っていて、放射線や添加物も管理しているので小さなお子様がいても安心。

さらに高い品質の食材を宅配としては安く買うことができるので、品質と価格のどちらも重視したい人にはもってこい。

家族のために安全な食材を買いたい人は、ぜひパルシステムを利用してください。

パルシステムのおすすめポイント2.アレルゲンお知らせ機能で安心

パルシステムには、「アレルゲンお知らせ」という機能があります。

入会時に登録したアレルゲンが含まれる商品を注文した場合にお知らせが届く機能で、知らないままに食べてしまうことがありません。

とても便利な機能なので、アレルギーがある人はぜひ使ってください。

また、パルシステムでは卵と乳製品が使われていない食品の一覧もあるので、活用してください。

パルシステムのおすすめポイント3.日用品も購入できる

パルシステムでは、食品以外に日用品も購入することができます。

おむつなどのベビー用品やマスクもあるので、買い物の回数や負担を大きく減らすことができて便利。

日用品は買うことができない食材宅配サービスが多いので、食材以外にもいろいろなものを届けてもらいたいならパルシステムがおすすめです。

パルシステム
管理人

パルシステムを利用してからは買い物が月1になったという人もいるよ。

パルシステムの評判は悪い?良い口コミ・悪い口コミまとめ

悪い口コミ総括
  • 手数料がかかる
  • 配達日の指定ができない
  • 欠品の連絡が遅い
良い口コミ総括
  • 宅配なのに安い
  • 安全の基準がしっかりしているから安心
  • スーパーの野菜よりもおいしい
  • 離乳食や日用品も買える
  • 買い物に行く時間が取れなくても平気になった

パルシステム悪い口コミでは、手数料や配達に関する不満があったものの、料金や品揃えについて満足している声が多数あります。

手数料は毎週かかりますが、宅配の送料として考えるとかなり安く利用できません。
配達日時は指定できませんが、留め置きをしてもらえるので無理に自宅にいる必要がありません。

コロナの影響で欠品が出ていますが、野菜宅配としては安く、安全性を徹底しているので、誰でも利用しやすくなっています。

品揃えが良く、離乳食の取扱いもあるので、なかなか買い物に行けないママに、特におすすめなサービスです。

パルシステムの「まずい」に関する評判

コロナで外出を控えるために、加入しました。
欠品が多いのは、ある程度仕方ないとして、生鮮の品質が低い気がします。レタスは半分が色変わって腐りかけていたり、ネギはスカスカだったり。
値段も近所のスーパーより高いのに、、、。
オリジナルのハム、ソーセージとかもあまり美味しくないです。

人参は味が濃く悪くないと思います。
引用:みん評

パルシステムには「まずい」と言われている口コミがあります。

商品が傷んだ状態で届いてしまうのは、どの野菜宅配でも稀に起こってしまいます。
管理を徹底して、なくなるようにしてもらいたいですが、もし傷んでいる食材があった場合は、すぐに連絡をして返金をしてもらってください。

味が好みに合わずにまずい、という場合は返金などはできません。

ただ、味については個人の感覚なので、パルシステムはおいしいとは言えませんが、多数の口コミから見ても「スーパーよりもおいしい」「オリジナル商品がおいしくて中心に買っている」
と満足している人が多いです。

野菜
管理人

スーパーの買い物と同じで、気に入らなかった商品は避けて注文をしよう。

評判が良いパルシステムとコープデリの違い

パルシステムコープデリ
商品価格豚肉バラ(100g):192円
鶏モモ肉(100g):87円
鮭:332円
牛乳:210円
卵(10個):242円
ヨーグルト:198円
食パン:158円
お米(5kg): 1,768円
じゃがいも(100g) :21円
にんじん:138
玉ねぎ(100g) :22円
豆腐:139円
豚肉バラ(100g):219円
鶏モモ肉(100g):79円
鮭:290円
牛乳:149円
卵(10個):208円
ヨーグルト:150円
食パン:99円
お米(5kg): 1,880円
じゃがいも(100g) :29円
にんじん:168円
玉ねぎ(100g) :29円
豆腐 :74円
品揃え約2,200品5,000品以上
安全性農薬:残留農薬が国の基準の10/1以下
放射能検査:国の基準の10/1以下
農薬:国と同じ基準
放射能検査:国と同じ基準
配達エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木
群馬、福島、山梨、長野、静岡、新潟
東京都、埼玉県、千葉県、茨城県
栃木県、群馬県、長野県、新潟県
送料手数料165円~220円(地域による)宅配料金180円~200円(地域による)
入会金・出資金加入時:1,000円~2,000円(地域による)
注文ごと:200円(任意)
加入時500~1,000円
お試しセット1,000円(2,000円相当)1,777円(3,200円相当)

パルシステムとコープデリは同じ生協ですが、品数・価格重視の人はコープデリ。品質重視の人はパルシステムがおすすめ。

コープデリはスーパーと同じくらいの価格で宅配してくれますが、パルシステムは厳しい自主基準をクリアしたこだわりの食材を使っているからおいしくて安全性が高いです。

食在宅配してはどちらも価格・配送料が安いので、何を重視したいかで決めてくださいね。

野菜
管理人

どちらも利用できる東京、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、長野、新潟に住んでいる人は迷っちゃうね。小さな子どもがいる人には安全性にこだわっているパルシステムがおすすめだよ。

パルシステムのお試しセットに関する評判

パルシステムには2,000円相当の食材が税込1,000円で購入できるお得なお試しセットがあります。

組合員になると注文できなくなってしまうので、気になる人はまずお試しセットを注文してみてください。

お試しセットは3種類あり、好きなセットを選ぶことができます。

定番満足おためしセット

  • ポークウインナー
  • 産直たまご
  • ロースハムスライス
  • 産直豚バラ切落とし
  • 飲むヨーグルト
  • なめらか絹とうふ
  • 酪農家の牛乳
  • カスタードプリン

人気の定番商品8品のセット。
冷蔵庫に常備しておきたい食品が届くので、まずはパルシステムのいろいろな商品を食べてみたい人におすすめなセットです。

有機野菜おためしセット

  • 大根
  • かぶ
  • ほうれん草
  • にんじん
  • さつまいも
  • サニーレタス
  • ねぎ
  • ごぼう
  • 里芋

おいしい有機野菜の8品セット。上記の野菜から旬の食材が届きます。

めずらしい野菜は、レシピや食べ方が一緒に届くので困ることがなく、いつもとは違う野菜を楽しむことができます。

赤ちゃんとママのお試しセット

  • yumyum産直うらごしコーン
  • yumyum国産野菜のバランスキューブ
  • yumyum産直小麦のやわらかうどん
  • 直火炒めチャーハン
  • 餃子にしよう
  • さばのみぞれ煮(骨とり)

化学調味料・合成着色料不使用でママにも赤ちゃんにも安心の6品セット。

素材や製法にこだわった商品で、誰でもおいしく安全に食べることができるセットです。

赤ちゃんや小さなお子様がいる人は、赤ちゃんとママのお試しセットで決まりですね。

パルシステムの料金に関する評判

  • ミニトマト(130g):268円
  • 人参(600g):192円
  • りんご(紅玉700g):430円
  • 離乳食 キューブ野菜シリーズ:308円~

  • 豚ローススライス(160g):430円
  • 産直たまご(10個):261円
  • 牛乳(1000ml):253円
  • ミールキット:808~1274円ほど

パルシステムの価格は、スーパーと同等から3割増くらいの商品が多くなっています。

毎週、商品が入れ替わり、わけあり商品や特別価格になっているものもあるので、できるだけ安く買いたい人でもいろいろと選ぶことができます。

安全についても徹底していて、野菜宅配の中では安価な商品を届けてもらうことができるので、品質と価格、どちらも重視したい人におすすめです。

パルシステムの安全性に関する評判

  • 農薬削減
  • 放射能検査
  • 添加物を極力使用しない

パルシステムは安全にもこだわっています。
農作物だけでなく、加工食品などの安全性も高いので安心して利用できます。

農薬

パルシステムで扱っている野菜は、有機野菜または低農薬野菜です。

無農薬ではありませんが、農薬・化学肥料をできる限り減らして、残留農薬検査も行っているので安心して食べることができます。

健康な土づくりにもこだわっていて、安心でおいしい野菜や果物を届けてくれますよ。

飼料

また、鶏・豚・牛は飼料にできる限り薬剤を使わず、牛は自然に近い方法で育成しているので、ストレスが少なく上質な牛が育ちます。

農場の衛生管理も徹底しているので安心。

放射能

  • 微生物検査(衛生状態の確認、食中毒防止)
  • 理化学検査(残留農薬など化学物質チェック)
  • 放射能検査(放射能自主基準:最大で国の1/10以下)
  • アレルゲン検査(特定原材料:卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)

パルシステムでは、政府が定めている放射能対策の基準よりも厳しい自主基準で検査をしています。
放射能だけでなく、上記の検査を行っていて、安心安全のために品質管理を徹底しています。

添加物

パルシステムの商品は、無添加にこだわっています。

添加物を一切使っていないということではありませんが、使わなくても良い添加物は使用せずに、手間ひまかけて商品を製造しています。

ハムやウインナーは他とは違う色をしていますが、これは発色剤などの添加物を使っていないからで、パルシステムのこだわりを見て取ることができます。

パルシステムの注文に関する評判

パルシステムの注文は、カタログか、アプリの「タベソダ」からできます。

カタログとアプリの違いカタログタベソダ
注文方法注文用紙、注文サイトアプリ
手数料198~220円165~198円
注文をしない週の手数料かかるかからない
手数料割引地域ごとに異なる1回5,000円以上の注文で無料
(東京、埼玉、栃木〔佐野市、足利市〕、
群馬、福島、山梨、新潟にお住まいの方は、
母子手帳交付から小学校入学前の
子どもがいる方限定で割引が適用)

タベソダのほうが注文をしない週に手数料がかからなかったり、地域によっては条件付きですが、1回に5,000円以上の注文をすれば手数料が無料になるので、できるだけ無駄なお金をかけたくない人はタベソダからの注文がおすすめです。

パルシステムの送料に関する評判

最近は節約する必要が出てきて注文の回数が減ってしまったので退会も考えていましたが、アプリがあることを知って切り替えました。通常は注文がなくても毎週200円くらいの手数料がかかりますが、アプリは必要な時だけ注文できて、手数料もその時しかかからないシステムなのでとても便利です(ちなみに、手数料については、妊婦さんや未就学児がいる時やシルバー世帯などの場合は割引制度があります)。
引用:みん評

パルシステムでは、商品を購入する料金とは別に、配送の送料(手数料)や出資金がかかります。
地域ごとに出資金や手数料がかわるので、それぞれ表にわかりやすくまとめました。

入会費・年会費0円
出資金1,000~2,000円(地域による)
配送料(手数料)週180~200円
支払い方法クレジットカード、口座振替
※1ヶ月ごとに支払い
地域ごとの利用料出資金手数料手数料割引
東京1,000円税込198円1回5,000円(税込)以上の注文で手数料165円
12,000円(税込)以上の購入で手数料無料
神奈川1,000円税込220円1回5,000円(税込)以上の注文で手数料半額
15,000円(税込)以上の注文で手数料無料
千葉1,000円税込198円1回6,000円(税込)以上の注文で手数料半額
埼玉1,000円税込198円1回12,000円(税込)以上の注文で手数料無料
茨城1,000円税込204円1回9,000円(税込)以上の注文で手数料半額
12,000円(税込)以上の注文で手数料無料
栃木(佐野市、足利市以外)1,000円税込204円1回9,000円(税込)以上の注文で手数料半額
1回12,000以上の注文で手数料無料
栃木(佐野市、足利市)2,000円税込210円1回12,000円(税込)以上の注文で手数料無料
群馬2,000円税込210円1回12,000円(税込)以上の注文で手数料無料
福島2,000円税込198円
山梨2,000円税込198円1回5,000(税込)以上の注文で手数料110円
1回10,000円(税込)以上の注文で手数料無料
長野1,000円税込198円1回5,000(税込)以上の注文で手数料110円
1回10,000円(税込)以上の注文で手数料無料
静岡1,000円税込220円1回8,000円(税込)以上の注文で手数料無料
新潟1,000円税込204円

出資金は生協脱退時に返金されるので、あまり気にしなくても良いですが、

手数料は注文をしていない週にもかかるので注意してください。
(タベソダからの場合、注文をしない週の手数料がかかりません)

パルシステムの解約に関する評判

  • 電話、配達担当者に解約したい旨を伝える
  • 脱退申込書が届くので記入する
  • 脱退申込書を配達担当者に提出する
  • 出資金・増資金の返金を確認する

パルシステムの解約は、上記の手順で完了できます。
口コミにもあるように、出資金と増資金の返金は、手続きが完了してから2ヶ月ほどかかるので、気長に待ってみてください。(返金時の連絡はありません)

脱退時の注意点

  • パルシステムのポイントは脱退前に使う
  • 脱退と同時にアプリ「タベソダ」は自動で登録解除される
  • 共済や保険の解約は、別に手続きが必要

パルシステムには、景品交換や利用代金に使えるポイントがありますが、脱退をすると使えなくなってしまうので、確認して使うようにしてください。(3ヶ月以内に再加入の場合は引き継ぎます)

また、パルシステムを脱退しても、CO・OP共済、保険は解約にならないので、覚えておいてください。

パルシステムには離乳食の取り扱いはある?

子どもが生まれた頃に安全な食品を選びたくて利用を開始しました。無農薬や低農薬の野菜が充実していたし、離乳食用に加工された冷凍食品もとても便利で助かりました。成長してからは、国産ジャガイモに天然塩だけで味付けしたポテトチップスをよくおやつに購入しています。オリジナル商品が多くスーパーのセール品よりは割高ですが、冷凍食品やお惣菜も全体的に優しい味付けのものが多いです。
引用:みん評

パルシステムでは離乳食も取り扱っています。

公式サイトでは、月齢別の離乳食レシピも載っていて、作りたいレシピに合わせて、そのまま食材を注文することもできます。

完了期をすぎたら、便利な大人と作り分けずに食べられるレシピもありますよ。
オムツも売っているので、小さなお子様がいる人には便利。

パルシステムのカタログ閲覧方法は?

利用すると食材レシピやアレルギー対応食品の専用カタログが付いてくるのですが、自炊をする時に役立ちました。宅配なので送料がかかりますがわざわざ店に行って買い物する手間を省け、多忙な場合にも助かることがメリットです。商品はカタログやホームページ上で確認できる上、定期的に変わるため興味を持って注文できて楽しくなりました。
引用:みん評

パルシステムのカタログは、「青果→ミールキット→お肉」のように、商品のジャンルごとに並んでいるので、ほしい商品をさがすのに時間がかかりません。

慣れるまでは、商品が多いと感じるかもしれませんが、「〇〇はこの辺」と分かってくれば、たくさんの中から選ぶのが楽しくなります。

また、メイン3種類、オプション4種類で合計7種類のカタログがあり、メイン1つとオプションを自由に選ぶことができます。

  • コトコト(子どもがいる人向け)
  • Kinari(子どもがいない人向け)
  • きなりセレクト(簡単に注文選びをしたい人向け)
  • yumyum For Baby&Kids(赤ちゃんや小さなお子さまがいる人向け)
  • ぷれーんぺいじ(アレルギーがある人向け)
  • ケア・さぽーと(介護が必要なご家族がいる人向け)
  • Link Ring Love(ペットがいる人向け)

それぞれおすすめな人が分かれているので、ご家庭に合わせて利用しやすいようにカタログを選んでください。

パルシステムの評判まとめ

  • 野菜宅配の中でも価格と品質のバランスが良い
  • 他の生協と比べると安全を徹底している
  • アプリ「タベソダ」から注文すると手数料がお得
  • 離乳食や日用品も買える
  • 7種類のカタログで商品選びが簡単

パルシステムには、上記のポイントがあります。

利用できる地域は、関東周辺に限られていて、カタログからの場合、注文をしなくても毎週手数料がかかることがあげられます。

ですが安全性が高く、野菜宅配としてはかなり安く利用できるので、「安全な食材を買いたいけど、食費を安く済ませたい人」におすすめ。

また、離乳食や日用品も豊富なので、小さなお子様がいるママに、特に利用してほしいサービスです。

1,000円で気軽に始められるお試しセットがあるので、どんなものか確かめてみてください。

タイトルとURLをコピーしました